千葉駅 美容室 D’cielオナギ 一見普通のボブでもこだわりの詰まったカット。それがD’cielのカットです★

Facebook にシェア
LINEで送る

どーもです。

最近休日は外に昼飯を食べに行く事が多いのですが、、

せっかくですので最近ドはまり中のお店を勝手に

紹介したいと思います。

千葉のナンパ通り。ゼクシスというジムのビルがあり、

そのビルの2階にある、『岡本庵』というお店です。

ランチは、とんかつ、ローストビーフ丼、ハンバーグ等々

がっつり食べられる物がメイン!わたしはいつも、

吟醸ロースかつ定食をば。青じそご飯がめちゃうまいっす。

かつは半々に分けて、ソースとレモン塩で。最高にうまいっす。

写真はありません( ノД`)シクシク…

以上。

さー本日も千葉市中央区中央千葉銀座通りより発信します!!

 シンプルなボブにも訳がある★

まずはbefore写真を。

髪の毛の毛量が多く広がりやすい、耳裏ネープ部分の癖

がめちゃ強い、髪質も固めでした。この状態だと表面の

髪の毛の重さで収まっているようにも見えます。

もちろんこの状態で普通にボブにする事も可能ではあるのですが、

ご自宅でのブローに時間がかかってしまうし毛先が確実に

収まりません(´;ω;`)

1、毛量が多いので短くしてもなかなか乾かない。

2、毛先が癖でまとまらない。

3、軽くしすぎると逆に広がって、ブローが大変。

4、なんかもっさりしている。

等々様々なお悩みが出てくると思います。

なのでD’cielではこのようなカットをさせて頂いています。

まずは、、この写真を。

はい。赤丸で囲ってある部分、一番髪の毛がたまる

部分です。そうです、美容室に行って日がたつと一番初めに

気になりだす部分です!!

イメージして下さい。

ここの中の毛っていらなくないですか??

刈り上げてしまえばそこまでなのですが、、

刈り上げはちょっとという方の方が多いと思います。

なので、、、

なかの部分だけ、『インナーレイヤー』を入れるのです。

中だけめちゃめちゃシャープに『くびれ』ができます。

そこに表面の髪の毛をかぶせるだけなんです。

癖毛さんでもすっと内側に自然と収まります。

もたつき、広がりもありません。

実はサイドの中にもインナーレイヤーを入れています。

カットにこれは正解というのはありませんが、、

いかにお客様が日常生活の中で素敵なスタイルを維持できるか

そこに尽きるのではないでしょうか??

ご参考までに。

おススメ記事★☚こちらクリック

おススメ記事☆☚こちらクリック

ご予約はこちらからお願い致します☚こちら

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です