千葉駅 美容室 サロンタイムを快適に★オナギカズヒロ アイロンを入れる前に、、、

Facebook にシェア
LINEで送る

どーもです。

本日のテーマにもありますが、、、

アイロン!!

可愛い、格好いいヘアスタイルを作る為には今や欠かせない道具になっていますよね。

ストレートアイロンで髪の毛のボリュームを落としたり、、艶々ストレートにしたり、

コテアイロンでカールやウェーブをつけてみたり、今や男の子でもアイロンで器用に

ねじったりしながらスタイリングしてしまいますからねヮ(゚д゚)ォ!

時代時代良いますが、、、

本当その通り。

だってYou Tubeでスタイリングの仕方いっぱい出てくるし。

自分の時代なんか、美容室ではかっちりスタイリング決まっているのに、

自分でセットしたらものの30分で髪の毛がふにゃって潰れたし。(¯―¯٥)

スタイリングする上で一番ブローが大事!!なんて知らなかったし。

今の子知ってるし。( ´д)プイッ

なんか嫉妬しちゃう。

だって髪型決まってたら、ぜってーモテたし!!Ω\ζ°)チーン

、、、、、、

、、、、

、、

( ´д)プイッ

というわけで、

今回は、、

左右で髪の毛の収まりが違う!!??

原因の一例を。

髪の毛をスタイリングする時に髪の毛のボリュームダウンの為、艶を

だす為、癖をとる為などにストレートアイロンを使っている方沢山いらっしゃる

かと思います。

その為にシャンプー→タオルドライ→ドライ→アイロン

の手順で行うと思うのですが、

『ドライ』

しっかり出来ていますか??

右利きの方ヽ| l l│<ハーイ

右側の方が乾かしやすいので、、もしかしたら左側まだ完全に乾いて

ないかもしれませんよ!

左利きの方ヽ| l l│<ハーイ

逆に右側乾ききって無いかも知れません!!

乾ききってない状態でアイロンいれるとどうなるか!?

勿論、痛みます!!ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!

アイロン自体高熱でいれる事で髪の毛はダメージします。

しかし、それ以上に、、

濡れた状態でのアイロン危険です。

もしかしたら、、

右、、、左で髪の毛のまとまりに差が出ているかもしれません。

絶対やってはいけなのですが、、

カラー直後に、完全に乾かした半分と、、少し湿っている状態での

半分を何日かアイロンすると色の褪色具合+まとまりが違ってきます。

つまり、、

そういう事なんですねガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

手が疲れてきてもうそろそろ大丈夫かな!!??

髪の毛の内側+毛先もう一度乾いているか確認してみましょう!!

今一度ドライの見直しをお願いしますドモヽ(´Д` ) ( ´Д`)ノドモ

髪を傷ませないドライヤー←クリック★

★復元ドライヤー正規取扱店★

秋のカラーは暗髪★

速乾の一秒タオル★

 

ご予約はこちらより★←クリックお願いいたしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です