シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

髪質改善 美容院 トリートメント 理想の美髪へ✯ TOKIO SINKA(シンカ)!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Facebook にシェア
LINEで送る

どーもです。

前回記事に書かせて頂いた、髪質改善TOKIOトリートメント。

髪質改善TOKIOトリートメント✯←クリック

今回は、

髪質が少し癖毛さん向けのトリートメントをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

髪質改善TOKIO SINKA(シンカ)ってどんなもの??

まずどんなお悩みに向いているのか。

・ダメージ無しで髪のボリュームを抑える

・うねり癖を落ち着かせたい

・髪のごわつき、ジリツキを改善したい

・硬くなってしまった髪の毛を柔らかくしたい

こんなお悩みを抱えていらっしゃる方に向いているのかな〜と思います。

まずTOKIO DE SINKAはストレート剤になるのですが、うちではアイロンは一切入れません。

なので、縮毛やうねり癖の強い方にはオススメできません!!(他店ではアイロン入れる所もあります)

まずは髪の毛全体、特に髪の毛の硬化(硬く)が進んでいる場所に、

TOKIO0を塗布。

TOKIO0の効果

薬剤の浸透と毛髪の保湿を促進。

尿素(ウレア)が薬剤の浸透を促進し、ケラチンアミノ酸・

セラミド複合体・加水分解シルク・ペリセアが傷んだ髪をケアします。

水鳥由来のダウン&フェザーケラチンと毛髪との親和性が高いジェミ

ニ型アミノ酸がダメージ部分に浸透。フラーレンが酸化を防ぎます。

※+尿素(ウレア)尿素が持つ、角質の柔軟効果によって、

熱やアルカリで硬化したケラチンタンパク質を柔らかくし、

著しく低下した膨潤率を上げることで、浸透を促進させます。

次にSINKAを塗布。

SINKAはシステアミンという還元剤が使われています。

コスメ系の還元剤になるので髪の毛に優しく、負担がないのも特徴。

ダメージ毛の方でも施術可能。

デメリット

1.システアミン特有の臭いが残る事です。

気にならない方は気にならないと思うのですが、

施術中はもちろん、

その後1週間位。特に髪の毛が濡れた後は残臭がするケースも

あります。(苦手な方は苦手かなぁ)

2.あくまでストレート、ではないのでもちが1ヶ月程度。

やり続けていらっしゃるお客様だともう少し持続しています。

カラーと一緒にできます

うちではカラーリングと同時進行でTOKIOSINKトリートメント

施術するので時短にもなります。

むしろその方がトリートメントの効きが良いという

お声も頂いています。

お客様からの口コミ↓ ↓ ↓ ↓

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000227351/review/

まとめ

・髪の毛にダメージを与えたくない

・髪の毛のごわつきをとりたい

・あまり時間をかけずに髪の毛を落ち着かせたい

・マメに美容室に来る事ができる。(一ヶ月スパン)

・臭いは全く気にしない

・ストレートやる程でもないんだよな〜、、、、

こんな方は是非一度やってみても良いかも知れませんね!!

※SINKAのやり方はお店によって違います。ここではあくまでディシェルの施術の

仕方をご紹介しています。

是非ご参考までに。

hairのご予約はこちらから。

復元ドライヤー正規取扱店✯✯

髪を痛ませないドライヤー記事✯←クリック

パドルブラシの使い方✯←クリック

マイクロバブルの効果✯←クリック

Follow me!

お問い合わせはこちらから。043ー222ー2888受付時間 AM10:00-19:30 [ ・日・祝日除く ]

ご予約はこちらから。
スポンサーリンク
ブログ内検索 (例 ドライヤー)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。