シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

千葉駅 美容室 理想の美髪へ✯ 髪の毛のブラッシングどうしてますか??Part1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

どーもです。

皆さんは髪の毛をとかす時にどのようなブラシをお使いでしょうか??

ブラシは様々な用途によって使い分けるのが良いのですが、沢山有りすぎて分かりませんよね。取り敢えず髪の毛をとかせれば良いという感覚で使っている方が多いのではないでしょうか?

今日はこのブラシさえあれば間違いない!!というブラシを2つピックアップし少しばかり記事を書いていきたいと思います。

まずは、

スポンサーリンク

なぜブラッシングするのか??

シャンプーする前にブラッシングすると、髪の毛に付着している汚れやフケがとれて洗浄効果があがるという事は聞いた事があると思います。又自然に抜け落ちた髪の毛を落とすために行います。

それともう一つ。こちらの方が美髪環境を作っていく上でとっても重要かもしれません。ブラッシングする事で頭皮の血行を促進させる働きがあるみたいですね!頭皮の血行??気にした事ありますか? 血行が悪いと髪の毛全体に栄養が行き届かなくなり、髪の毛が細くなってしまったり、癖が出てきてしまったり、抜け毛の原因になったり。

まずは髪の毛全体に栄養が行き届く状態を作ってあげる事が非常に重要になってきます。頭皮環境をしっかり作ってあげるという意味でもブラッシングはとっても重要なんですね!

髪の毛のケアももちろん大事ですが、頭皮からのケアを心掛けましょう。

先ほども書きましたが今回は2つのブラシをご紹介します。実際のサロンワークでも使っているので参考にして頂けたら嬉しいです。

じゃあまずは、

wetパドルブラシ 全米のサロンを虜にした一品!!

こちらはもつれたロングの髪の毛(絡まりやすい毛、細毛さん等)濡れている髪の毛をストレスなく整えるブラシ。

ピンが特徴的で「Intelliflex」と名付けられたピンの働きで、細く、しなやかながら、適度な硬さのピンが頭皮に届き、髪の根元から髪の毛の流れを整えてくれます。

また不必要なテンションがかからないので、細毛さん、ダメージ毛、絡まりやすい毛、太くて密度の多い毛等もキューティクルにダメージを与えずに毛流れを整えてくれます。

美容師目線での評価は!?

めちゃめちゃ良い!!!

特に濡れている髪の毛をブラッシングする時、ダメージ毛の方、細毛さんどうしても絡まってしまいます。絡まりを解く時に普通のコームでやってしまうと時間もかかるし、髪の毛が痛むし、、、、、、。

そんな時にこのWETパドルブラシが。全く絡まりがつっかからないかというと正直そうではありません!! でも、軽く優しく解いてあげるだけで絡まりがとれブラシを通す事ができます。髪の毛には全くノンストレスです。

お客様も驚いています。

『そのブラシなんですか!?』

とかいう声が特に多いですね!

髪の毛をいたわりたい。髪の毛をもっと綺麗にしていきたい。美髪を目指したい。髪の毛に優しく接したい。ブラッシングを見直したい。たかがブラシ、されどブラシです。是非

商品一覧←クリック

そしてそして、

次なる商品は、、、

、、、

、、

記事が長くなるのでまた次回ご紹介する事にします!!

パドルブラシのご紹介part2記事✯←クリック

大人気!!美容師オススメドライヤー✯←クリック

こちらはクルクルドライヤー✯←クリック

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。